ラブプラスのプレイ日記中心にアイマスのことやゲーム、アニメの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版"文学少女"を観てきました。
レイトショーだったので空いていてゆっくり観れました。
レイトショーだったからか?劇場予告なかった。。。予告けっこう楽しみなんだけどな。

100508_1436~01

原作小説は未読ですが、
ガンガンJOKERで「死にたがりの道化」を読んでます。


“文学少女”と慟哭の巡礼者 (ファミ通文庫)
“文学少女”と慟哭の巡礼者 (ファミ通文庫)竹岡 美穂

おすすめ平均
stars心葉くんの強さを見ました
stars楽しめました
starsあえて
stars「……哀しくてたまらないときに、綺麗に笑える人よ」
stars“そういうものに 私はなりたい”

Amazonで詳しく見る


劇場版は5作目にあたる「“文学少女”と慟哭の巡礼者」をベースに話が進んでいきます。
慟哭の巡礼者は
宮沢賢治の銀河鉄道の夜のお話をもとに進んでいく。
カンパネルラの望みとは?

正直感想は前フリがもうちょっと欲しい。
遠子先輩と心葉のやりとりというか
親密になっていく感じがもうちょっと見たかったなあ。

他のキャラにももうちょっとスポットが当たっていれば…

そういった予習ができていれば、
もうちょっと楽しく観れたのかもしれないそう思った。

最初、美羽が出てきた時もなんだこのウザイ女はと
思ってしまったが、

物語の終盤で
心葉と美羽のすれ違いというか
そういう気持ちが観れたことで
美羽のとってしまった行動が分かったかもしれない。

話は心葉と美羽を中心に進むため
心葉と遠子先輩の関係もちょと希薄に見えた。
最後のシーンで気持ちを持っていくことはできなかったなあ。


テレビアニメで放送後、
今回の劇場版って形であればもうちょっと楽しめたと思った。


話とか雰囲気とか音楽とかいい要素はたっぷりだったが
なんだかもったいなく感じた。


YouTubeより予告編


死にたがりの道化がアニメでまず観たいかも。

“文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫)
“文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫)竹岡 美穂

エンターブレイン 2006-04-28
売り上げランキング : 1387

おすすめ平均 star
star読みました
starやっとこさ
star学校の屋上

Amazonで詳しく見る

水彩画のイラストが好き。

“文学少女”メモワールI-夢見る少女の前奏曲(プレリュード)-初回限定版 [DVD]
“文学少女”メモワールI-夢見る少女の前奏曲(プレリュード)-初回限定版 [DVD]
ポニーキャニオン 2010-06-25
売り上げランキング : 218


Amazonで詳しく見る


“文学少女”メモワールII-ソラ舞う天使の鎮魂曲(レクイエム)-初回限定版 [DVD]
“文学少女”メモワールII-ソラ舞う天使の鎮魂曲(レクイエム)-初回限定版 [DVD]
ポニーキャニオン 2010-10-29
売り上げランキング : 313


Amazonで詳しく見る


“文学少女”メモワールIII-恋する乙女の狂想曲(ラプソディ)-初回限定版 [DVD]
“文学少女”メモワールIII-恋する乙女の狂想曲(ラプソディ)-初回限定版 [DVD]
ポニーキャニオン 2010-12-24
売り上げランキング : 311


Amazonで詳しく見る




追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2010/05/08 17:41】 | ↓アニメ↓
【タグ】 文学少女  
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。