ラブプラスのプレイ日記中心にアイマスのことやゲーム、アニメの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年4月16日。茅原実里のTTOツアーが開幕ということで
みのりんの攻め攻めなライブが札幌から始まりました!
DSC_0965_20170422225101bc2.jpg
ZEPライブはすごい久しぶり!

しかも、みのりんの札幌でのライブは5年ぶり!
DSC_0970_20170422225059798.jpg
自分はほぼ毎年遠征してたので、みのりんと久しぶり感はなかったのですが、
遠征しなくていい!家から近い!っていうのがすごく久しぶりでしたw


さて、ライブはというと、激熱の攻めなセトリでした。
ほぼほぼ定番曲で揃えてきた感じなので5年ぶりに参加の方でも全然問題ありません。

ただし、体力と水分補給はしっかりと準備してから臨んでください!!

言われている通り攻めのセトリなので、ちゃんと準備してから臨んでください。
実際、公演中に倒れた方もいらっしゃったし、500mlのペットボトルじゃ足りませんでした。
これからの会場は札幌と違って気温も高いでしょうし、本当にしっかりと準備してください。

みのりんも途中バテてる様子が見えたり、けっこう水飲んでました。
今回はみのりんも休憩なしでずっとステージに出てますので。


それでは、ここからは感想になります。ネタバレになるかもなので注意。





そうそう、ガチャではポスターが当たったんですよ!!
DSC_0969_20170422230506e4a.jpg
みのりんかっこいい!!



DSC_0967_20170422225435f7a.jpg


01.君がくれたあの日
みのりんの再開後2枚目のシングルから。
開幕「君がくれたあの日」ですよ。あがりますよね!
ひさしぶりのみのりんにテンションあがりっぱなしでした!
しかも、ZEPPだから近い!!

02.詩人の旅
03.too late not late・・・

まだ最初なのに振り切っちゃってる感じ。
正直、これ最後どうなるんだろうって思うくらいでしたよ。


04.NO LINE
05.向かい風に打たれながら
06.書きかけのDestiny

「NO LINE」→「向かい風」の流れやばすぎですw

「書きかけのDestiny」は聴きたかった好きな曲。めっちゃテンションあがった!

そういえば、みのりんどこで衣装脱いだんだったかな?
MC中に脱いだんだけれど、後ろ向きで腰振りながら脱いでく姿はセクシーでした!!

みのりんの攻めてる衣装の話で衣装さんが胸のところの衣装忘れてみのりんに「攻めすぎでしょ!」ってつっこまれてるの
確かに攻めすぎで面白かったw


しかし、今回のみのりんはすごく良く動く!!
髪なんて乱れようとお構いなしに頭振ったりして、
みのりんにつられてCMBも乗ってくるしw

馬場ちゃんが最初は様子見の予定だったけれど、って言ってたけど、よく前のほうに来て演奏が激しかったわ。


07.HYPER NEW WORLD
もう、定番の曲で、ここまでの怒涛の流れのせいか。ちょっと休憩ができた曲かな。
みのりんとのコールが楽しい曲!
ハニワが休憩できる曲って時点でなんかおかしいがw


08.境界の彼方
09.Tomorrow's chance
KfDツアーの最終公演が札幌でした。
その時について触れてくれたみのりん。
公演が延期になって、チャリティバンドが作られて。。
「Tomorrow's chance」はKfDツアーでは札幌のみで歌われた曲なんですよね。
「Tomorrow's chance」大好きな曲です。


10.Sacriface for Dear
新曲。フルメタの主題歌です。
ファンクラブイベントが初めて歌った場だそうで、2回目!
CDいつ発売なんだろうか?楽しみだわ。

11.Defection
12.覚醒フィラメント
13.愛とナイフ
14.暁月夜
大先生がメインの「暁月夜」!!
生ヴァイオリン最高!大先生カッコイイ!!
ヴァイオリンの音色がすごく綺麗に響いていてすごくよかったです。

MCでの大先生のそうですね!が決まってたし、大先生絶好調ですねw

みのりんのスタンドマイクを使ったパフォーマンスもかっこよかった!
崩れ落ちた場面とかすごかった。
みのりんの蹴りもかっこよかったし、
前に来て足かけて客席煽るのもかっこよかったです。


15.Dream Wonder Formation

16.TERMINATED
17.ZONE,,ALONE
18.Paradise Lost
最後のブロックが定番の盛り上がり曲ですが、
この3曲が並ぶのは相当ですよ!!
体力は限界にきているはずなのだけれど、体にしみついている曲なので勝手に動くし楽しい!


MCでポテトチップスの話をしていました。
みのりんはのりしお派だそうな。自分は定番のうすしおなんだが。。

MCといえば、ガンちゃんがセイコーマートに行って夕張メロンアイスを食べたとか
ガンちゃんセイコーマート言えなくてちょっと危ない単語になってたけどw



アンコール明けは、「sing for you」のピアノ弾き語り。
最近ピアノを始めたというみのりん、上手とは言えない感じでも
一生懸命さが伝わってくるのと、弾き語りということもあって歌詞に気持ちがこもって感じられるのもあり感動しました。
ありがとうみのりん。


最後は定番の「純白サンクチュアリィ」ですね。


本当に最初から最後まで攻めのセトリで
汗だらだらで喉カラカラの状態でした。途中から水はガブ飲みしないで調節しながら飲むようにしましたが、水は足りないですね。

でも、すごく楽しかったです!
また札幌に来てほしいな。


そんな感じで、最後まで読んでいただきありがとうございます。
これからTTOツアー行く方は楽しんでください!!



追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2017/04/23 00:10】 | 未分類
【タグ】 茅原実里  
トラックバック(0) |
6月25日、茅原実里さんのライブツアー
『Minori Chihara Live Tour 2016 ~Innocent Age』に参加してきましたよ!

札幌から宮城へ!
新千歳空港へ向かうために乗った快速エアポートは日ハムの大谷選手のラッピング電車でした。
DSC_0216.jpg 
北海道新幹線開業ということで東北を応援するラッピング電車が走っているのですよね。
でも、新幹線乗ってみたいけれど新幹線は函館からしか走っていないので、札幌から行くには飛行機のほうが速いのですよ。

そんなこんなで仙台空港へ
DSC_0219_201607022343261f8.jpg 
仙台空港から電車で仙台市内へ!

仙台といえばWUGですね!
仙台空港駅でさっそくお目見え。
DSC_0221_20160702235645783.jpg DSC_0318_201607022356466c3.jpg
さあ、仙台市内へ行きますよ!


というわけで、会場のイズミティ21に到着!
DSC_0223m.jpg 



さて、実はMeet&Greet当選していましてライブ前のみのりんの楽屋にお邪魔してきました。
封筒開けたら見慣れない用紙が入っているなあと思ったら。。。まさかの!!ね。
DSC_0340_201607030012572a8.jpg 
みのりんが来るまで黒瀬さんとお話ししながら、、
さすがに緊張でした。

ファンクラブイベントとか握手会とか行ったことがなかったので初めてのみのりんとの接近戦ですもの。

それでも、いろいろとお話しすることができました。
みのりんちっちゃくてかわいいの!
ますます好きになっちゃいますね。

最後に握手をして、ファンレターを受け取ってくれたみのりん。
ファンレターをラブレターと言って受け取ってくれたのがすごくうれしかったですね。

それからの恋がテーマのライブですからね。
あれ?みのりんが彼女かなって気持ちでライブに参加しましたよ。
なんかすごくどきどきなライブでした。

冒頭のMCでキュンキュンするとおもいましゅって噛んだみのりんにみんなキュンキュンしましたよね!
すごいキュンキュン、ドキドキする不思議な感覚の楽しいライブでしたね。

さて、宮城公演のセトリとちょこっとした感想を。
ここから先はネタバレNGな人はご遠慮いただきたく。








宮城公演セトリ
01.いつかのわたしへ
02.Awakening the World
03.視線の行方
04.きみのせいだよ
05.あなたの声が聴きたくて
06.恋
07.月の様に浮かんでる
08.Fountain of mind
09.ラストカード
10.Love Blossom
11.Dancin’ 世界がこわれても
12.Celestial Diva
13.Terminated
14.春風千里
15.カタチナイモノ
16.ありがとう、だいすき
17.ふたり
18.会いたかった空
19.はるかのわたしへ
--アンコール
20.Hyper  New World
21.Best Mark Smile
22.純白サンクチュアリィ

基本的にアルバムの順番にのっとったセトリなわけですが、
今回のアルバム、ライブのテーマは恋ということで、
曲の合間にナレーションがあったり、みのりんによる朗読があったりと物語があってその中に曲がある。そんな流れのあるライブでした。
曲中でも、みのりんの動きがセットを使った意味のある動きになっていたりと見ていても面白い。そんなライブでしたね。

これは、見に行かないと本当に楽しさがわからないライブだなと。
曲を楽しむのではなく物語を楽しむ。そんな感じ。

個人的に好きだったのは、「あなたの声が聴きたくて
仕事は忙しいの?とか休みはどうするのとか?問いかけてくる歌詞があったりするのですが、
みのりんの生歌とその仕草がかわいくてかわいくて、
すごくキュンキュンして幸せでした。


「Dancin’ 世界がこわれても」から「春風千里」までの流れ!!
楽しすぎるし熱すぎるし、すごく楽しい!!!!

「Dancin’ 世界がこわれても」は絶対ライブで楽しい曲だと思ってたのですが、やっぱり楽しい!!
いぇーいぇーいえーのコールいいよね。
楽しすぎてはしゃいでしまって後でバテるっていうねw


アンコール以降はいつもの感じでw
Hyper  New World」は完全にコール忘れてた。ここはほんと後悔。リベンジする!

Best Mark Smile」、旗曲はほんと楽しい!ベスマの旗振り覚えてた!

ラストの「純白サンクチュアリィ」は感動ですね。
最後を飾るにふさわしい楽曲、すごくよかったです。また生で聴けてよかった。


これでもかってくらいにはしゃいだライブでした。
すごく楽しかったですね。
物語性のあるライブ演出ですごく世界に引き込まれてすごく幸せな空間でした。
DSC_0332_2016070301405374c.jpg 
NEO FANTASIAも変わった演出のライブだったけれど、
今回はすごく幸せになれるライブで楽しかった。終わったあともすごくあの空間に戻りたいと思うくらいでした。
いや~よかったなあ。

今回は恋がテーマのライブ
DSC_0331_201607030140548e7.jpg 
これは白い恋人。左がホワイトチョコレート、右がブラックチョコレートなのだよ。



そして、IAツアー。宮城公演だけ参加の予定だったのだけれど、
すごくライブが楽しくてもう一度あの空間を楽しみたくなったので、
大阪公演行くことにしました!!!

予定外の出費でやばいけれど、考えない!
体験できるの、今だけだし!

サマドリは行けないので、IAツアーをすっごく楽しむぞ!!
DSC_0225_20160703015121592.jpg 
仙台楽しかったよ~!!





追記を閉じる▲

【2016/07/03 01:51】 | 2016.06.25 みのりんIAツアー宮城
【タグ】 茅原実里  
トラックバック(0) |
みのりん10周年ということで発売されたベストアルバム「SANCTUARY~Minori Chihara Best Album~」とミュージッククリップ集「Crystal Box ~Minori Chihara Music Clip Collection~」を買ってきましたよ
DSC_1147_20140909224001751.jpg
B面曲のベストアルバムについてはすでに発売されていましたが、
今まで発売したシングル曲を抑えたベストアルバムは初となりますね。

全部で3枚組みで3枚目はファン投票で選ばれた14曲。
納得の14曲でもありつつあれ外れたか~とびっくりした選曲だったり。

僕が投票した「Cynthia」、「花束」、「Lush march!!」、「Sunshine flower」、「Contact 13th」、「蒼い孤島」、「一等星」も入っててうれしいですね。1曲に集中して投票とか出なく好きな曲をいっぱい投票してたりしてました。


ベストアルバムの新曲もいい感じ。MC見てたらすっごく楽しそうでライブ行きたくなってきた。
平日に東京行くのは無理なんだよなあ・・・LVとか・・・
来年、ぜひツアーを!!

「Joyful Flower」は最初は白ペンライトで途中から旗に持ちかえる新しいパターンですね。
新しい旗曲きましたね!!旗振りたい!!!
MCのDisc2はみのりんもCMBもファンも楽しそうでほっこりしますね。

SANCTUARY~Minori Chihara Best Album~
SANCTUARY~Minori Chihara Best Album~茅原実里

ランティス 2014-09-09
売り上げランキング : 31


Amazonで詳しく見る


Crystal Box ~Minori Chihara Music Clip Collection~ [Blu-ray]
Crystal Box ~Minori Chihara Music Clip Collection~ [Blu-ray]茅原実里

ランティス 2014-09-10
売り上げランキング : 62


Amazonで詳しく見る




追記を閉じる▲

【2014/09/09 23:07】 | 未分類
【タグ】 茅原実里  
トラックバック(0) |
5月4日は茅原実里さんのライブツアー
『Minori Chihara Live Tour 2014 ~NEO FANTASIA~』に参加してきました。
DSC_1500.jpg

グランキューブ大阪に行ってきましたよ~。
DSC_0884.jpg
DSC_0888.jpg
今回はアルバム「NEO FANTASIA」の楽曲を中心に夢の国を演出。
すごく楽しい世界でした。


以下、セトリとか感想とか。ネタバレに注意。




■Minori Chihara Live Tour 2014 ~NEO FANTASIA~大阪セトリ
01.The immortal kingdom
02.TREASURE WORLD
03.SELF PRODUCER
04.endless voyage
05.覚醒フィラメント
06.TOON→GO→ROUND!
07.境界の彼方
08.この世界は僕らを待っていた
09.純白サンクチュアリィ
10.Lonely Doll
11.真白き城の物語
12.儚くも愛しき世界の中で
13.Celestial Diva
14.1st STORY
15.Perfect energy
16.Lush march!!
17.Tommorow's chance
18.FOOL THE WORLD
19.ZONE//ALONE
20.NEO FANTASIA

(アンコール)
Planet:Valkyrie[プラネットワルキューレ]第2章
21.君がくれたあの日
22.purest note ~あたたかい音
23.HYPER NEW WORLD
24.Neverending Dream


まず、入って驚いたのがステージのセット!
NEO FANTASIAの文字が輝き、まさにテーマパークって感じでした。



ビーッという劇場が始まる合図とともにみのりんのナレーションが始まります。
みのりんのナレーションによりNEO FANTASIAの世界に引き込まれ、
セット2階部分よりCMDと一緒にメインアクターであるみのりんが登場。

1曲目は「The immortal kingdom」
アルバム「NEO FANTASIA」の1曲目でもあるこの曲、ステージが始まるぞ!という感じがまさしく出ている曲で今回のツアーも1曲目として登場し、さらに旗曲というのもぴったりでした。

旗振りながらステージを見ながらコレから始まるステージに期待が高まりわくわくしました。


2曲目は「TREASURE WORLD」
ビッグバンド!ではないけれどCMBの演奏とCMDのダンスが楽しくて自然と体が動き始めました。

ここから、「SELF PRODUCER」、「endless voyage」、「覚醒フィラメント」、「TOON→GO→ROUND!」と続いていき高まっていきますよ。
「SELF PRODUCER」のコールってふっふー、フワフワフワフワになってたのね。
「SELF PRODUCER」はバースデイライブのBDしか観てなかったのとみのりんの楽曲であまりそういったコールがなかったからちょっとびっくりした。

「TOON→GO→ROUND!」はI'veの高瀬さん作曲なのですが、
みのりん札幌でレコーディングした話の後に札幌の物件を探しているという話がw
みのりん札幌おいでー。なんてねw

D-Formation以来のライブ参加なので今回CMDは初対面でした。
ベースの坂本さんのパフォーマンスが印象に残ってて足を大きく上げたり体を動かしてかっこよかったです!


「境界の彼方」、「この世界は僕らを待っていた」、「純白サンクチュアリィ」といった静かながら盛り上がる楽曲!
この流れ好きすぎてやばいですねw

そしてその次の曲は「Lonely Doll」!!

みのりん作詞作曲のこの楽曲ですが、あまりにも暗い曲で周りから心配された楽曲で有名ですがw
この「NEO FANTASIA」ではセット2階部分に置いてある月に座って歌うという
なんともミュージカルの演出を見ているかのような形ですごくしっくりきて聴き惚れてしまいました。

あとでみのりんもMCで言ってましたが、むくわれない曲ですが・・・


「Lonely Doll」の後は島みやえい子先生作曲の「真白き城の物語」
この曲もしっとりとした曲ですが、ステージの背景が一気に星空に!!
みのりんの歌ときらめく星たちが綺麗でした。

そのまま「儚くも愛しき世界の中で」、「Celestial Diva」とまた盛り上がり始めます。
「儚くも愛しき世界の中で」はなんだか和っぽい感じでよかったですね。


「1st STORY」も好きな曲
生で聴けて良かったです。すごく気持ちいい曲でこれからのツアーでも聴けたらいいなって思います。

「Perfect energy」きたー!
サマキャン4の鍋ちゃんのボーカルが忘れられないですがw
「Perfect energy」はサビの振り付けが楽しい!盛り上がる曲ですよね!楽しかった!!


謎のギタリスト登場の「Lush march!!」
定番の旗曲!いつもこの曲では旗を振る人になる大先生ですが、今日は違いました!
セットの2階部分センターから登場し、ギターを背負って登場!!
みのりんも知らなかったらしく驚いて笑っていましたw

大先生のギタリストっぷりすごく楽しかったですw笑っちゃいましたw


「Tommorow's chance」で高まる!
トモチャンはライブ定番!この曲のために全力を出し切りましたw
トモチャンでみんなで盛り上がっていく感じが好きですね。

「FOOL THE WORLD」、「ZONE//ALONE」と大盛り上がりが続き。


最後の曲であり、アルバムの表題曲であり、このツアーの名前でもある「NEO FANTASIA」
この曲の前にMCで次の曲が最後になりますということを聞いていたからというのもあり、
ステージの演出が曲によって切り替わっていき綺麗だったのもあり、
感動してしまいました。。。
夢の国という時間がもうすぐ終わってしまうという感覚、みのりんの歌声・・・
この曲に関しては歌との演出がすばらしかったです!!



アトラクションが終了し、みのりんのナレーション。
みんなの熱い声援が届けばステージはまだまだ続くという後押しで会場からアンコールが!


声援が届き、再びみのりんのナレーション。
ここからは映像のアトラクション。

Planet:Valkyrie[プラネットワルキューレ]第2章
が先行で上映されました。
第2章は新曲で友達に会いに行くというストーリー。

Planet:Valkyrieをこのような使い方するということに驚き、映像を見るということも予想してなかったですが、今回のテーマであるテーマパークを意識した演出ならではですね。


そして、僕自身このライブで衝撃だったのが「君がくれたあの日」!
Planet:Valkyrie[プラネットワルキューレ]第1章のテーマ曲が「君がくれたあの日」だったのですが、
「君がくれたあの日」の生歌を聴きながら
「Planet:Valkyrie[プラネットワルキューレ]第1章」の映像を観る


贅沢ですよコレ!みのりん観るかPlanet:Valkyrieを観るか迷うけれど、
僕はここは「Planet:Valkyrie」に集中することにしました。

映像と一緒にみのりん。すごく楽しかったです!
これは参加して良かったと思いました。ライブ映像とかでこの感覚は味わえないと思う。



「purest note ~あたたかい音」

すごく好きな曲、久しぶりに生で聴けて良かったです。ラララ~♪


「HYPER NEW WORLD」
最後に全力を出し切った「HYPER NEW WORLD」!合いの手が楽しくてしょうがない!
これもライブでしか味わえない感覚ですね!
もう楽しかった!


「Neverending Dream」
「HYPER NEW WORLD」が終わると出演者がいなくなって映像が始まりました。
会場前で撮ったみんなの映像、そしていつの間に撮られてたライブ中の映像。
今までの「NEO FANTASIA」の空間がスクリーンに映し出されて楽しかった夢の国が終わる・・・

すっと、ステージに光が灯るとみのりんが、、「ありがとうさようなら・・・」
この曲のこの演出。ほんとにこのステージのために作られた曲っていってもいいほど良くて
夢の国NEO FANTASIAの時間が終わる寂しさでじんときました。



今回は今までのライブと違ってNEO FANTASIAというテーマパークという演出に凝ったライブでした。
始まった瞬間にNEO FANTASIAという世界に引き込まれ、歌にダンスにバンドに映像に酔いしれ、
終わりの時間が近づくにつれ戻りたくないという感情がわき寂しくなりました。

今回のツアーに参加できて本当に良かったです。楽しかったです。

また、行きたいなあ。。

DSC_0890_20140508162632dd3.jpg
今回のツアーでチャリティバンドは3つ目


MCでみのりんがポップコーンの話をしているのを聞いたら食べたくなって買っちゃいました。
DSC_0889.jpg
カバンに入らなかったので、ポップコーンを片手にホテルまで帰りましたよ!




追記を閉じる▲

【2014/05/11 04:00】 | 2014GW大阪
【タグ】 茅原実里  
トラックバック(0) |
11月2日に大阪まで行ってきました。
May'nのライ部「LIVE!CAVE!DIVE!」に参加するためです。

大阪のオリックス劇場に進出!
最近、ライブに行くために遠征するようになったなあ・・・
だって札幌ってイベント少ないんだもん。
DSC_0336_20131215205232085.jpg

DSC_0543_201312152057251a5.jpg
2階席だったのですが、ステージが良く見える席でよかったです。

以下部部部セトリ
1.May'n☆Space
2.Ready Go!
3.DOLCE
4.Chase the world
5.アウトサイダー
6.ワイルドローズ
7.My Lovely Thing
8.0-zero-
9.pink monsoon
10.妖精
11.Giant Step -May'n ver.-
12.オベリスク
13.キミシニタモウコトナカレ
14.Smile:D
15.ユニバーサル・バニー
16.ナンバーワン!
17.ViViD
アンコール
EC1.Run Real Run
EC2.Brain Diver

今回のセトリは全く想定外でいきなり「May'n☆Space」から始まり
「Ready Go!」、「DOLCE」と激しい。そしてタオル曲だと~~!!
タオル曲って最後の方だという思い込みを裏切ってくれましたw

MC後、一息かと思ったら「Chase the world」で加速とかw
最初から飛ばしっぱなしでしたw

「ワイルドローズ」は芸術の森で聴いた木々のさざめきとともに空間に響く部長の歌声もよかったですが、
生演奏と生の歌声で聴ける「ワイルドローズ」も良かったです。

どこの間だったかは忘れてしまいましたが、
部長が去った後にダンサー2人が魅せる場面があってそのシーンがすごく綺麗で見とれていました。。

「妖精」も生で聴けてよかった。いい曲ですよ。

そういえば「Smile:D」もなんかすごく久しぶりに聴いた気がするよ。

そして「ナンバーワン!」で高まってそのまま最後の「ViViD」と熱かったですね!

アンコールも飛ばした感じでした。
すごく熱くて楽しいライ部でした~。



次の日は1日観光するつもりで予定を空けていました。
ただ、どこに行くかを決めていなかったので
朝ホテルでipadいじってどこへ行こうか大阪のイベントや観光地を探っていると・・・

あべのキューズモールというところでみのりんのインストアライブがあるそうではないですか!!
なんたる偶然、いや必然か?
ということで、あべのキューズモールのある天王寺駅へと出発しました。

ちなみに、梅田にホテルをとっていたので梅田の地下をよく使っていたのですが・・・
梅田の地下は広すぎて初見には辛いですね・・・けっこう迷いましたw

シングル「境界の彼方」を購入。忙しくてシングルも買えていなかったのでちょうどよかったのでした。
DSC_0358.jpg
優先エリア鑑賞券をゲット!


鑑賞券をゲットしたのでライブが始まるまでぶらぶらすることに・・・
DSC_0341_20131215221021b09.jpg
グリコ!!


大阪日本橋のアイマスミュージアム!!
DSC_0350.jpg
DSC_0351.jpg
ちょうど響の誕生日が終わったところでした。

DSC_0354_20131215221130820.jpg
そして美希の誕生日は11月!!


というわけで急いでグリコとアイマスミュージアムを観光し・・・
(一般の観光とは違うな・・・今度着たときはちゃんと観光しようっと。)

あべのキューズモールへ戻ります。

DSC_0356_20131215221406eb6.jpg
会場はすごい雨・・・

雨が降っている中、斉藤Pが登場。イベントに参加するための注意点を説明します。
説明が終わると茅原実里ことみのりんが登場!

後ろのほうではあったけれど、前の人の頭の間からみのりんが良く見える!
近い!!!!

インストアライブはシングルの曲3曲を歌っていました。
1. 境界の彼方
2. NO LINE
3. Fountain of mind

「境界の彼方」はやっぱりいい曲だなあと。
「NO LINE」は早くCMBの演奏で聴きたいという感じ。

雨すごくてびしょ濡れになったけれど、終わりになるにつれみのりんの晴れ女パワーが発揮し雨はやみましたよ。


そんな感じで大阪遠征は終了。

部長とみのりんのライブに参加できるとか大満足の遠征でした。
すごく楽しかった。札幌でもこういったイベントしてほしいな~。難しいか。




追記を閉じる▲

【2013/11/05 23:59】 | ↓アニメ↓
【タグ】 May'n  茅原実里  みのりん  
トラックバック(0) |
なんか雑記的な感じで

劇場版シュタゲを観てきて
『劇場版STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ』を観てきた。紅莉栖の想いに涙が・・・
曲もすごく良かったのでCD買ってきてしまいましたよ。
DSC_0102_20130428211413.jpg
最初はいとうかなこさんの曲だけにしようかと思ったけど、
EDの彩音さんの曲買っちゃったよ。


「あなたの選んだこの時を」はイントロのメロディーがすっごく好きで買ったのもあるけど、
歌詞も紅莉栖視点でオカリンのことを想った歌詞になっていて映画を観た後に聴くと
また違った感じで聴けるのですごく好きです。


YouTubeで見つけた主題歌


映画良かったなあ。オカリンがタイムマシンを作ってはいけないというセリフも
世界線移動を繰り返してきたオカリンだから言える重みのあるセリフだし、
紅莉栖のオカリンと同じ体験をして震える姿とか鳥肌が立った。

特段、アクションとか新たな敵が出てきて戦う映画ではなくて
そういうのを望む人にはつまらないかもしれないけど、

セリフに重みや感情などが感じ取れて引き込まれる。
そんな映画でした。

他にも好きなシーンはいっぱいあるけど、ネタバレになるのでやめとくね。


あとは茅原実里の新曲「この世界は僕らを待っていた」、
みなみけただいまDJCD第1巻を買ってきましたよ~。
DSC_0103_20130428211414.jpg

アニメ「彗星のガルガンティア」のOP「この世界は僕らを待っていた」が
すごく爽快感のある曲で好きですね。
アニメのほうも面白くて先が気になるアニメです。



みなみけただいまDCJDはついに開催されたお花見!
webラジオの最終回でお弁当の準備をしていたが、DJCDでお花見が行われてますよ!
カラオケって3姉妹が合いの手でこっちが歌うのねw

みなみけのみなきけ ただいま
現在はみなきけただいま 再配信中みたいです。



「 劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 」 主題歌 「 あなたの選んだこの時を 」
「 劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 」 主題歌 「 あなたの選んだこの時を 」いとうかなこ

メディアファクトリー 2013-04-24
売り上げランキング : 234


Amazonで詳しく見る


「 劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 」 エンディングテーマ 「 いつもこの場所で 」
「 劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 」 エンディングテーマ 「 いつもこの場所で 」彩音

メディアファクトリー 2013-04-24
売り上げランキング : 164


Amazonで詳しく見る




この世界は僕らを待っていた
この世界は僕らを待っていた茅原実里

ランティス 2013-04-24
売り上げランキング : 178


Amazonで詳しく見る



みなみけ ただいま DJCD第1巻
みなみけ ただいま DJCD第1巻ラジオ・サントラ

キングレコード 2013-04-24
売り上げランキング : 4010


Amazonで詳しく見る

みなみけのキャラソンも聴きたいな~買ってこようかな。
全員で歌うと言う歌を聴いてみたい。




追記を閉じる▲

【2013/04/28 22:22】 | 未分類
【タグ】 STEINS;GATE  シュタインズ・ゲート  茅原実里  みなみけ  
トラックバック(0) |
6月17日~18日と幕張メッセで2日間行われた茅原実里さんの初のアリーナライブ
「ULTRA-Formation/PARTY-Formation」に参加してきました!

札幌から幕張まで行ってきましたよ!

DSC_0529_20120616232125.jpg
DSC_0547_20120617234609.jpg
ULTRA-FormationはD-Formationの集大成。
PARTY-FormationはD-Formationの打ち上げ!
両日共に楽しかったです。遠征してよかった、いい思い出になりました。


ULTRA-FormationはD-Formationツアーとほぼ一緒のセットリストですが、
新曲「ZONE//ALONE」がお披露目されたり、
「雪、無音、窓辺にて。」の後に「優しい忘却」がきたり
日替わりだった部分がメドレーになったりと変化もあり
確かにD-Formationツアーの集大成といった感じでした!

そして、旗曲すべて出揃うと!
「アイノウタ」、「Best mark smile」、「Lush March!!」すべてやりました!
正直、今日すべてやってしまって明日の旗曲何やるんだと思いましたが、
僕の考えは甘かったですねw


PARTY-FormationはD-Formationの打ち上げということで、
会場に入ったときの雰囲気ががらりと前日と変わっていました。
入ったらミラーボールが輝いているんですものw
ただ、暗くて席探すのに苦労しましたが・・・w

PARTY-Formationのセットリストはがらりと変わって新しい感覚でした。
しまっていこうぜ!から始まりセットリストはまさにみのりんベスト版な感じ
久しぶりに聴いたわ。って曲も聴けてよかった。

「書きかけのDestiny」好きな曲なので聴けてよかったし、
「赤い棘のギルティ」ではみのりんマイクスタンドでポールダンス!
エロ・・・セクシーだったわ!

そして前日で旗曲全部やってしまったわと思ったら
今回は旗曲メドレー!!これは予想していなかったが、楽しかった!

「purest note ~あたたかい音」はサマキャンに参加したことはないので
今回のライブでライブとして初めて聴いた曲。
みんなとの一体感が感じられるすごくいい曲ですね。ライブの最後にふさわしい曲だなって思いました。

「Contact 13th」なんて久しぶりに聴いた気がした、すごい好きな曲なんだけどね。
「花束」には感動。ただ感動。

そして、みのりんの「だーいすき」の後、
もう、終わりかな?と思ったら、
ダブルアンコールで最後の曲が「Tommorow's chance」!
「花束」でしっとりした後なのに高まったわ!


今回初めてライブのために札幌から飛びましたが
行ってよかったとほんとに思いました。
サマキャン4はさすがに行けないけれど、
また、みのりんのライブに行きたいなあと思います!


うん、楽しかった。よかった。



続きはセットリストです。


ULTRA-Formationのセットリスト
(おそらくこうかな?ひょっとしたら間違ってるかも・・・)

01.D-Formation
02.Dream Wonder Formation
03.X-Day
03.嘘ツキParadox
05.雪、無音、窓辺にて。
06.優しい忘却
07.Metamorphosing Door
08.Planet Patrol
09.Key For Life

10.メドレー Flame~覚醒フィラメント~too late not late...~13.mezzo forte~蒼い孤島~輪舞-revolution

11.この世界のモノでこの世界の者ではない
12.IDENTITY
13.Celestial Diva
14.君がくれたあの日
15.Defection
16.暁月夜
17.ZONE//ALONE
18.Paradise Lost -at next nest-
19.TERMINATED
20.Tommorow's chance
21.アイノウタ
22.夢のMirage

---アンコール
23.HYPER NEW WORLD
24.Best mark smile
25.Lush march!!
26.純白サンクチュアリィ
27.Freedom Dreamer


改めて曲見るとメドレーが熱いなw

--------------------------------------------------------------
PARTY-Formationのセットリスト

01.HYPER NEW WORLD
02.Prism in the name of hope
03.純白サンクチュアリィ
04.愛とナイフ
05.蒼い孤島
06.Final Moratorium
07.Contact
08.詩人の旅
09.通し道歌
10.TERMINATED

---アコースティックコーナー
11.この世界のモノでこの世界の者ではない
12.Celestial Diva
13.Peace of mind~人魚のささやき

15.赤い棘のギルティ
16.書きかけのDestiny

17.旗曲メドレー アイノウタ~Best mark smile~Lush march!!

18.Voyager train
19.Perfect energy
20.君がくれたあの日
21.Paradise Lost -at next nest-
22.purest note ~あたたかい音

---アンコール
23.Freedom Dreamer
24.Contact 13th
25.花束

---Wアンコール
26.Tommorow's chance


旗曲がメドレーでくるとは思わんかったが楽しかった!




2011年のライブツアー~Key for Defection~とサマキャン3は
ランティスの通販ページでのみご購入できます。

Contact
Contact茅原実里

Lantis(K)(M) 2007-10-24
売り上げランキング : 6781


Amazonで詳しく見る


Parade(初回限定盤)
Parade(初回限定盤)茅原実里

ランティス 2008-11-26
売り上げランキング : 3807


Amazonで詳しく見る


Sing All Love(初回限定盤)(Blu-ray Disc付)
Sing All Love(初回限定盤)(Blu-ray Disc付)茅原実里

SMD 2010-02-17
売り上げランキング : 2263


Amazonで詳しく見る


D-Formation(初回限定盤)(Blu-ray Disc付)
D-Formation(初回限定盤)(Blu-ray Disc付)茅原実里

ランティス 2012-02-29
売り上げランキング : 3435


Amazonで詳しく見る


Minori Chihara Live Tour 2010~Sing All Love~LIVE [Blu-ray]
Minori Chihara Live Tour 2010~Sing All Love~LIVE [Blu-ray]茅原実里

ランティス 2010-11-10
売り上げランキング : 11254


Amazonで詳しく見る


茅原実里 SUMMER CAMP2 LIVE Blu-ray
茅原実里 SUMMER CAMP2 LIVE Blu-ray茅原実里

ランティス 2011-02-23
売り上げランキング : 10540


Amazonで詳しく見る





追記を閉じる▲

【2012/06/18 23:50】 | 未分類
【タグ】 茅原実里  
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。