ラブプラスのプレイ日記中心にアイマスのことやゲーム、アニメの感想を書いてます。
日本時間で6月2日から開催されていたE3ですが
個人的に気になったものをピックアップしてみようかと思います。

MS、任天堂、SCEのハードを提供しているところのカンファレンスは
MSが豪華で「PROJECT NATAL」というサプライズもあり
かなり印象に残りました。

SCEはやはり新型携帯機「PSP Go」の発表ですね。

ゲームのダウンロード専売はうまくいくのか気になるところですが、
SCEもモーションセンサーを使用した新しいコントローラを提案。
「PLAYSTATION Eye」を使用してコントローラを剣にしたりして遊ぶことができるようだ。

Wiiというモーションセンサーを使った新しい遊びが提案され
何年か経ちましたが、MS、SCEと
似たようなものを出してきましたね。
MSは技術力が半端ないですが・・・w

任天堂に関しては日本では既出の内容ばかりで
北米向けに特化した発表会でちょっとつまらなく感じましたが、
後だしでWiiとDSiの新色ゼルダの新作、完成していた新型携帯ゲーム機の凍結
など話題になる情報が出てきました。

僕的にはカンファレンスではMSで盛り上がり
後のブースの記事などを読んでWii、DSの記事で盛り上がりました!

気になった記事リストアップ。

青い衣装を纏う、謎の人物…『NEXT ゼルダ』イラスト公開!(INSIDE)
カンファレンス後の任天堂ラウンドテーブルにて宮本氏の口から明らかになった
Wii用ゼルダの伝説の新作。
発売は来年以降で「Wiiモーションプラス」専用になりそうだ。
----------------

コントローラいらずのXbox 360――Xbox 360プレスカンファレンスで「MGS」シリーズ最新作発表(ITmedia Gamez)
MSのカンファレンスは面白かった!遅くまで起きててよかったと本当に思ったカンファレンスだった。
まずはビートルズの面々が登場で盛り上がり、
それから新作10タイトルの発表!海外ゲームのクオリティの高さを見せつけられました。
しかし、FPSが多く、それ以外のタイトルも欲しいと感じましたが…
そして、最後にサプライズ!「PROJECT NATAL」の登場!
----------------

任天堂新作タイトルピックアップその1(ITmedia Gamez)
任天堂新作タイトルピックアップその2(ITmedia Gamez)
出展タイトルリスト(任天堂公式)
カンファレンスでは物静かな任天堂でしたが、
マリオ、メトロイド、ゼルダと大物タイトルの新作が開発中と発表されました。
マリオに関しては2作、NewスーパーマリオブラザーズWiiとスーパーマリオギャラクシー。
NewスーパーマリオブラザーズWiiは同時4人プレイが可能!
交代でプレイを行うのではなく、同じ面を同時にプレイすることができるようだ。
Wi-Fiでフレンドとも一緒にプレイできれば楽しいだろうな…とも思った。
他にも任天堂公式では出展タイトルを紹介中。
「Sin and Punishment 2」こと「罪と罰2」は面白そうです。
みんなのニンテンドーチャンネルでも公開中です。
------------------

・SCEクローズドスペースでPSP goのさらに詳しいこと聞いちゃいました!(ファミ通)
新型携帯ゲーム機として発表された「PSP Go」ですが、
かなり小さく軽くできあがっているようです。PSP3000++な感じでしょうか?
やはりこの「PSP Go」に関してはUMD廃止のダウンロード方式。
ゲームショップで「PSP Go」のゲームが置かれないこと。
これが今後の日本市場にどう影響を及ぼすのか注目です。
僕は店頭で面白そうなものを探す人なので、どうなんだろうな…と思うところがあります。
それにPSPユーザーすべてがPSストアを知っているとは思えないので
知名度をあげることと買い物が手軽にできること。
以外にも課題が多そうな「PSP Go」ですが、注目です!
日本での発売は海外から1か月遅れての
11月1日に発売、価格は26,800円(税込)。
----------------


以下はおまけ。
任天堂、既に完成していた新・携帯ゲーム機を凍結-岩田社長自らが明かす(INSIDE)
SCEに続きすでに新携帯ゲーム機を完成させていた任天堂。
これはDSに続くものではなくてDSが発売される前に言われていた新GBのようですね。
DSが好評なのでまだ出す必要はないのでしょう。

WiiとDSの新色が発表されました。

Wiiに関しては待望の新色ということで「モンハン3」と発売になるようですね。
しかし、ブラックと言わずにクロという。このセンスw


さらにおまけ。
090606_1739~01

あの人の帽子が届きましたw



追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2009/06/06 17:44】 | ↓ゲーム↓
【タグ】 E3  Xbox360  PSPGo  Wii  DS  
トラックバック(0) |

ちわ~
ずら
帽子きましたか(笑)出来のよさにびびりましたよ~

今思えば、タッチパネルとかブームになったのってDSでしたっけ?
MSもSCEもそのような操作機能を入れるということは、革命的だったのでしょうかねぇ?
どのようなソフトを投入するか、今後に期待ですね!!
ゲーム業界が元気になることを切に願います。

噂の薄型PS3の話題はどうなったんでしょう?笑゛買い控えてるんですけども…
買い控えがないようにギリギリまで情報を抑えてる…なのか今回も単なるデマだったのか…
みつさんはどう思われますか?笑゛


みつ@管理人
ずらさん、こんにちわ~。

>今思えば、タッチパネルとかブームになったのってDSでしたっけ?

僕はDSが出た後にタッチパネル製品がたくさん出てきた印象はあります。
ただ、その時はタッチパネルの価格も下がってきたころらしいので…
でも、タッチパネルで遊ぶことをここまで当たり前にしたのはDSでしょう!


>MSもSCEもそのような操作機能を入れるということは、革命的だったのでしょうかねぇ?

SCEは別にやらなくても…と思ったのは僕だけでしょうね。
PS3はをもっとアピールしてほしいと思ったり…
PSPに力を注ぎすぎな感が…
PS3物はいいと思うんですけど、遊びたいソフトが…

任天堂は常に遊び手側になって新しいことを提案してくれる。
そこがすごいと思います。
なかなか新しいことを提案するのに勇気いりますからねえ。
今では当たり前のアナログスティックも
64のときの3Dスティックが受け入れられたからでしょうね。

それらに関してはSCEとMSは後追いの感じがします。
ただ、技術力があるのでそれ以上のものが出来上がったりするわけですねw

新しいことというと今回はPSP Goのダウンロード専売ですね。
これがどうなるか注目だと思います。
受け入れられるのか?

>噂の薄型PS3の話題はどうなったんでしょう?笑゛買い控えてるんですけども…

僕もそれは気になりました。BDを見るために買おうとか考えてましたw
噂によるとE3では発表せず、別の場所で発表するという話もあるので
ちょっと待ってみる方がいいのかもしれません。
僕は今欲しいわけではないので待ってみます。


コメントを閉じる▲
もうすぐゲームの展示会であるE3(Electronic Entertainment Expo)が始まる。



注目なのが新製品などが発表されるカンファレンス!

日程としては以下のとおり(日本時間)
6月2日
2:30 マイクロソフト
6:00 EA
9:00 Ubisoft

6月3日
1:00 任天堂
3:00 SCEA

6月4日
7:00 コナミ

そして以下のサイトにてライブ中継が行われるようだ。
ファミ通:MIDNIGHT LIVE 360~E3 SPECIAL~

IGN:IGN E3 2009 Live Press Conference
GameSpot:E3 09 Live Video Game Demos at GameSpot
G4tv.com:E3 2009, News on the upcoming E3 Convention - G4tv.com


注目の話題としては
昨今情報が流出したソニーの「PSP Go」、PS3の値下げの噂。

マイクロソフトは携帯ゲーム機を発表するとか?
新型コントローラについて発表するとか?

任天堂はマリオ、ゼルダの新作が発表されるか?
「Wii Fit Plus」について。

今年はE3前にいろいろな噂が流れているので
注目のE3となりそうです。

とりあえすマイクロソフトカンファレンスまで寝るかw



追記を閉じる▲

【2009/06/01 21:13】 | ↓ゲーム↓
【タグ】 E3  
トラックバック(0) |