ラブプラスのプレイ日記中心にアイマスのことやゲーム、アニメの感想を書いてます。
ロボノ11章です。
種明かしがされるのがこの11章になります。

後半はかなりたぎってくるので
僕の好きな章でもあります。
ロボノは大人たちも頑張るのが好きなんですよ!


プロジェクト・アトゥムが実行され
お台場が崩壊、孤立してしまった。
amarec20120716-171920.jpeg
さらに太陽嵐も起こり世界は混乱している。

種子島の海上上空に大量のロボットが!
amarec20120716-175149.jpeg



こなちゃんは綯さんに
抱いて欲しいと願っていた・・・
amarec20120716-182121.jpeg





そして、カイとアキの前に黒幕が登場・・・
amarec20120716-185213.jpeg



帰らなくちゃ・・・種子島に帰らなくちゃ・・・



ここから先はネタバレ注意です。





ROBOTICS;NOTES (通常版)
ROBOTICS;NOTES (通常版)
5pb. 2012-06-28
売り上げランキング : 74


Amazonで詳しく見る


ROBOTICS;NOTES (通常版)
ROBOTICS;NOTES (通常版)
5pb. 2012-06-28
売り上げランキング : 39


Amazonで詳しく見る






カイは澤田と対峙していた。

足をケガして動けない澤田は
カイに今起きていること、プロジェクトアトゥムについて話し始める。

プロジェクトアトゥムの最終目的は
太陽に干渉して人為的に太陽嵐を起こすこと・・・
amarec20120716-175313.jpeg
地球磁気圏サブストームを人為的に起こす。

SERNから奪われたBHBを宇宙で炸裂させる!
そうすることで人為的に太陽嵐を起こすそうだ。


まさか、ここでSERNなんて単語が出てくるなんて!



そして、BHBを宇宙に運ぶ手段はロケット・・・
今まさに種子島TNSCで組み立て中のロケットを奪って飛ばすということだ。


澤田からこれまでのこと。これから起きることについて話される。
amarec20120716-181546.jpeg
そして、『君島コウは生きている』といいうことを知る。



さらに、澤田きゅんは300人委員会に嫌気をさして
300人委員会の対抗組織を作った人物。

そして、澤田きゅんに賛同する人たちもいる。
疾風迅雷のナイトハルト、DaSH(ダル・ザ・スーパーハッカー)がそうだという。
amarec20120716-172211.jpeg
amarec20120716-172230.jpeg
amarec20120716-172306.jpeg
カオスヘッド、シュタインズゲートを知っている人には
ニヤリとくるメンバーです!!



ミサ姉が種子島にいてロケットを飛ばそうとしている。
それを知っているのはおそらく澤田きゅんとカイのふたりだけ。


帰らなくちゃ・・・種子島に帰らなくちゃ・・・



ミサ姉に勝負を仕掛けられ、負けたことが悔しいカイ。
amarec20120716-183059.jpeg
その売られた勝負、負けっぱなしじゃ終わらせられないでしょうが!


これは、全一を賭けた勝負でもあるんだ・・・!


島に戻る決意をしたカイに澤田きゅんは声をかける
島に戻ったらコードネーム『エスブラウン』に、よろしく伝えておいてくれ



そのころ、こなちゃんの部屋に武装した人物が侵入し
こなちゃんを拘束していた!

だが、その拘束を破ったのが
天王寺綯!
amarec20120716-182029.jpeg
綯さんはミスターブラウン仕込みの格闘術で
武装集団をやっつけてしまった!

綯さんSUGEEE!


ここまでの澤田きゅんの話で
綯さんの正体はわかったはず・・・

綯さんがここにいるってことは
あのミスターブラウンがオカリン側についたのかな?
というより、ミスターブラウンがすべて話したんだろうな。



種子島に戻ろうとするカイを後から追うアキだが、
アキは姉にショックを受けており
いつもの元気はなかった。

さらに弱気になっており、カイにじっとしていようと誘ってくる。
amarec20120716-184442.jpeg
カイはそんなアキを見てしばらく立ち直れないかもと思いつつも
種子島に向かっていた。


太陽嵐の誤情報のせいで車も動いておらず、
飛行機も飛んでいない・・・
この状況で種子島に戻るのは難しい・・・だが、


こんなときに頼りになるのが大人たち!

行方不明だったミッチーが車に乗って登場!
すぐにカイとアキ、アメ社長を乗せて走り始める!
amarec20120716-184716.jpeg
羽田も成田も止まっている。
そこでミッチーが向かったのが調布!

そこは、JAXA調布航空宇宙センターだった。


そして、調布ではすでに準備万端の
カイの父さんがいた!
amarec20120716-184927.jpeg
カイのお父さんが話しに絡んでくるとは思わなかったので
すごくびっくりしました。
けど、この場面で登場とかカッコイイ。『漢』ですw


ミッチーによると東京に来る前に綯さんがミッチーとカイの父さんを集め
テロが来たときの行動について話していたそうだ。




乗り込もうとするカイたちの前に
「かごめかごめ」を歌いながら黒幕が登場。


amarec20120716-185547.jpeg
君島コウはアイリを操りながらカイたちを追い詰める。

すでに死んでいる君島コウだが、
脳の情報をデータ化されてデータとして生きている。
これはシュタゲで紅莉栖がタイムリープするのに使っていたね。


君島コウから語られるアネモネ号の真実。
電磁波照射実験からカイとアキを助けたのはミサ姉。
だが、そのときのことをネタにずっと君島コウに操られているミサ姉・・・


アキが一歩前に出る。

悪のロボットを倒すのは

正義のロボットだって、昔からずっと決まってる!


うちらには、お姉ちゃんが設計した、
とっておきの巨大ロボがあるんだから!


amarec20120716-190832.jpeg
ここでガンつく1を持ってくるとは熱い展開!
アキ復活!!






そのころ、種子島では
ミッチーがひっそりと配信していたアキの映像を見ていたスバル。

夢が、詰まったロボット
正義のロボットが、世界を、救う



スバルがロボットに興味を持ったのは
ROBO-ONEに初出場したみさ希だった。

amarec20120716-195753.jpeg

アキの言葉を聴いて、いてもたってもいられなくなったスバルは部屋を出る。


amarec20120716-200029.jpeg

今、僕が仲間にできることがある
絶対に、途中で投げ出したくないから!
これが、僕の夢だから!


父にはっきりと言って家を出て行くスバル。
父という壁を越えたかな?


最初はそんなに好きではなかったスバルでしたが、
ロボノをプレイして進めて行くうちに
夢を追う、夢が叶わず、でも諦めきれずにロボ部に顔を出す。
そんなスバルというキャラが好きになってきましたよ。

ロボノではスバルがいいキャラだと思うんですが。



旧空港ではスバル以外にもジュン、こなちゃん、綯さんもいた。
遅れてドクも到着し、

少ないがガンつく1を改造するためのメンバーが揃った
ロボ部再集結だ!
amarec20120716-200654.jpeg
ピンチに解散したロボ部が再集結というのも熱い展開!





種子島でロボ部が集結したころ
君島コウをやりすごしたカイたちが種子島に向かって飛び立った!
amarec20120716-201450.jpeg

時間から取り残された、あの、俺たちが生まれた島へ




自分が11章で好きなのはミッチーとカイ父ががんばるところと
スバルがアキの演説を見て自分のやりたいことをやろうと立ち上がるところですね。

割と自分の好きなシーンを記事にしてみた感じで
話の流れは実際にプレイして味わってみてください。
11章はたぎる!!


12章は最終決戦!


関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
カイは澤田と対峙していた。

足をケガして動けない澤田は
カイに今起きていること、プロジェクトアトゥムについて話し始める。

プロジェクトアトゥムの最終目的は
太陽に干渉して人為的に太陽嵐を起こすこと・・・
amarec20120716-175313.jpeg
地球磁気圏サブストームを人為的に起こす。

SERNから奪われたBHBを宇宙で炸裂させる!
そうすることで人為的に太陽嵐を起こすそうだ。


まさか、ここでSERNなんて単語が出てくるなんて!



そして、BHBを宇宙に運ぶ手段はロケット・・・
今まさに種子島TNSCで組み立て中のロケットを奪って飛ばすということだ。


澤田からこれまでのこと。これから起きることについて話される。
amarec20120716-181546.jpeg
そして、『君島コウは生きている』といいうことを知る。



さらに、澤田きゅんは300人委員会に嫌気をさして
300人委員会の対抗組織を作った人物。

そして、澤田きゅんに賛同する人たちもいる。
疾風迅雷のナイトハルト、DaSH(ダル・ザ・スーパーハッカー)がそうだという。
amarec20120716-172211.jpeg
amarec20120716-172230.jpeg
amarec20120716-172306.jpeg
カオスヘッド、シュタインズゲートを知っている人には
ニヤリとくるメンバーです!!



ミサ姉が種子島にいてロケットを飛ばそうとしている。
それを知っているのはおそらく澤田きゅんとカイのふたりだけ。


帰らなくちゃ・・・種子島に帰らなくちゃ・・・



ミサ姉に勝負を仕掛けられ、負けたことが悔しいカイ。
amarec20120716-183059.jpeg
その売られた勝負、負けっぱなしじゃ終わらせられないでしょうが!


これは、全一を賭けた勝負でもあるんだ・・・!


島に戻る決意をしたカイに澤田きゅんは声をかける
島に戻ったらコードネーム『エスブラウン』に、よろしく伝えておいてくれ



そのころ、こなちゃんの部屋に武装した人物が侵入し
こなちゃんを拘束していた!

だが、その拘束を破ったのが
天王寺綯!
amarec20120716-182029.jpeg
綯さんはミスターブラウン仕込みの格闘術で
武装集団をやっつけてしまった!

綯さんSUGEEE!


ここまでの澤田きゅんの話で
綯さんの正体はわかったはず・・・

綯さんがここにいるってことは
あのミスターブラウンがオカリン側についたのかな?
というより、ミスターブラウンがすべて話したんだろうな。



種子島に戻ろうとするカイを後から追うアキだが、
アキは姉にショックを受けており
いつもの元気はなかった。

さらに弱気になっており、カイにじっとしていようと誘ってくる。
amarec20120716-184442.jpeg
カイはそんなアキを見てしばらく立ち直れないかもと思いつつも
種子島に向かっていた。


太陽嵐の誤情報のせいで車も動いておらず、
飛行機も飛んでいない・・・
この状況で種子島に戻るのは難しい・・・だが、


こんなときに頼りになるのが大人たち!

行方不明だったミッチーが車に乗って登場!
すぐにカイとアキ、アメ社長を乗せて走り始める!
amarec20120716-184716.jpeg
羽田も成田も止まっている。
そこでミッチーが向かったのが調布!

そこは、JAXA調布航空宇宙センターだった。


そして、調布ではすでに準備万端の
カイの父さんがいた!
amarec20120716-184927.jpeg
カイのお父さんが話しに絡んでくるとは思わなかったので
すごくびっくりしました。
けど、この場面で登場とかカッコイイ。『漢』ですw


ミッチーによると東京に来る前に綯さんがミッチーとカイの父さんを集め
テロが来たときの行動について話していたそうだ。




乗り込もうとするカイたちの前に
「かごめかごめ」を歌いながら黒幕が登場。


amarec20120716-185547.jpeg
君島コウはアイリを操りながらカイたちを追い詰める。

すでに死んでいる君島コウだが、
脳の情報をデータ化されてデータとして生きている。
これはシュタゲで紅莉栖がタイムリープするのに使っていたね。


君島コウから語られるアネモネ号の真実。
電磁波照射実験からカイとアキを助けたのはミサ姉。
だが、そのときのことをネタにずっと君島コウに操られているミサ姉・・・


アキが一歩前に出る。

悪のロボットを倒すのは

正義のロボットだって、昔からずっと決まってる!


うちらには、お姉ちゃんが設計した、
とっておきの巨大ロボがあるんだから!


amarec20120716-190832.jpeg
ここでガンつく1を持ってくるとは熱い展開!
アキ復活!!






そのころ、種子島では
ミッチーがひっそりと配信していたアキの映像を見ていたスバル。

夢が、詰まったロボット
正義のロボットが、世界を、救う



スバルがロボットに興味を持ったのは
ROBO-ONEに初出場したみさ希だった。

amarec20120716-195753.jpeg

アキの言葉を聴いて、いてもたってもいられなくなったスバルは部屋を出る。


amarec20120716-200029.jpeg

今、僕が仲間にできることがある
絶対に、途中で投げ出したくないから!
これが、僕の夢だから!


父にはっきりと言って家を出て行くスバル。
父という壁を越えたかな?


最初はそんなに好きではなかったスバルでしたが、
ロボノをプレイして進めて行くうちに
夢を追う、夢が叶わず、でも諦めきれずにロボ部に顔を出す。
そんなスバルというキャラが好きになってきましたよ。

ロボノではスバルがいいキャラだと思うんですが。



旧空港ではスバル以外にもジュン、こなちゃん、綯さんもいた。
遅れてドクも到着し、

少ないがガンつく1を改造するためのメンバーが揃った
ロボ部再集結だ!
amarec20120716-200654.jpeg
ピンチに解散したロボ部が再集結というのも熱い展開!





種子島でロボ部が集結したころ
君島コウをやりすごしたカイたちが種子島に向かって飛び立った!
amarec20120716-201450.jpeg

時間から取り残された、あの、俺たちが生まれた島へ




自分が11章で好きなのはミッチーとカイ父ががんばるところと
スバルがアキの演説を見て自分のやりたいことをやろうと立ち上がるところですね。

割と自分の好きなシーンを記事にしてみた感じで
話の流れは実際にプレイして味わってみてください。
11章はたぎる!!


12章は最終決戦!


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ROBOTICS;NOTES - ジャンル:ゲーム

【2012/08/05 14:35】 | ROBOTICS;NOTES
【タグ】 ROBOTICS;NOTES  ロボティクス・ノーツ  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック