ラブプラスのプレイ日記中心にアイマスのことやゲーム、アニメの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は7月26日。10年前にアーケード版アイドルマスターが稼動した日です。
ということは今日でちょうどアイドルマスターが10年になったということですよ!
10年続くコンテンツって本当にすごいことだと思います。
アイドルマスターおめでとうございます。

さて、この後はアイマス10thレポです。
7月18日と19日の2日間行われた「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015」に参加してきました。
18日当日に札幌から東京へと移動でした。
デレマス見た上に朝早かったので正直体が辛かったのですが、ライブが始まるとそんなの忘れてしまいましたねw
DSC_0033m.jpg
DSC_0035.jpg
会場は西武プリンスドームです。
ドームですよ!ドーム!!

まずは1日目765メインのライブから感想を書いてみようと思います。
とにかく最高でした!!!

○関連記事
「ドームですよ、ドーム!」その言葉は、新たな道と夢のはじまり。西武プリンスドーム「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015」初日レポート!(リスアニ!WEB)
夢みたいな約束、またしよう。西武プリンスドーム「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015」2日目レポート(リスアニ!WEB)

いま、万感の思いを込めて「プロデューサーさん、ドームですよ! ドーム!」 『アイドルマスター』10周年ライブ Day1リポート(ファミ通.com)
これからもずっと、これまでと同じように−−『アイドルマスター』10周年ライブ Day2リポート(ファミ通.com)

『アイドルマスター』10周年ライブで『アイマス』が最高だと再認識。会場のみんなへ思い出をありがとう(電撃オンライン)

現実がゲームの世界を超えた日--バンナム、アイマス10周年記念でドームライブを開催(CNET Japan)

1日目は「Day1:MAIN WORLD 765PRO」ということで
765プロオンリーのライブでした。シンデレラ、ミリオンは本当にサポートするだけという形でしたね。
そういった意味でも1日目はアーケードからMA3までの765プロの曲を満遍なく聴く事ができました。

座席も1日目はアリーナAブロックということでセンターステージのちょいななめということで765プロの面々を良く見ることができました。
すごくうれしかったです。感謝です。
特にじゅりきちとよく目が合った気がする。じゅりきち、ダンス自由だったなあw







このときはちょうど台風が来ていてどうなるか?というところだったのですが、ゆい㌧が台風を破壊してくれたということで?
雨もあがり、虹が見えていたそうです。
まさしく虹色ミラクルですね!(なんて・・・


今回は開演前の演出も楽しかった!
れいちゃま&ゆい㌧のホムラジコンビがしゃべったりw(このときはドームの外にいたのですが、Pの歓声がすごかったw)
ダンス審査員の軽口哲也が出演者を野球のスターティングメンバー風に紹介したり!
開演前の演出もぜひ映像に残してくれ欲しい!!

開演と共にいつもの通り社長からの挨拶が始まるが、
この日のライブマナーの注意に登場したのはPの頭でおなじみ
ぷちます!のマジPが登場!!ぷちたちもかわいく楽しかったです!


ぷちます!続編はよ!


そんな感じでアイドルたちが出る前も楽しかったのですが、社長の話も終わってついに開幕。
えりりんの
「プロデューサーさん!ドームですよ!ドーム!」
と共に「THE IDOLM@STER」で10周年ライブが始まりました!
「ドームですよ!ドーム!」の話はアイマスタジオ224回で裏話が聴けましたよ!
この言葉のためにディレ1もいろいろと考えていたのですね。

「THE IDOLM@STER」、「READY!!」とゲーム、アニメの代表曲ときて
春香のソロ曲「START!!」
サビの横に振るのが好きなので9thに続いて今回もできて楽しかった。

「ラムネ色 青春」ときて、ラムネ色・・・ぬーさんがいないなと思ったら次が
響の「Pon De Beach」
MA3購入してからこの日のために何度も聴いてきた曲なのですごくテンションあがりました!
ゲームと同様にクラップから始まって、ぬーさんの腰ふりダンスも楽しくて
今回ダンサーさんもいて全体的にダンスが大きくて楽しかったですね!
おーおーおーの掛け声も楽しかったし、ぬーさんの水鉄砲はこっちにもかけて欲しかったりw
「Pon De Beach」最高!!


次は「待ち受けプリンス」
真がいない!でびっくりしました。千早と貴音の「待ち受けプリンス」はめずらしいコンビでびっくり!
持ち曲じゃない歌を歌うことは今までのアイマスライブでもありましたが、やっぱりめずらしいコンビ。
あれだけ盛り上がった明るい千早と貴音を堪能できるとはw

「YOU往MY進!」
9thからタオル曲となったこの曲。もちろん今回も楽しみにしていました。
ちょうどあさぽんが後ろを向いていて背中からさっと黄色いタオル出す瞬間が見えて、自分もタオルの準備をしましたよ!
センターステージで演者が正面向いたり向こう向いたりするからこそ見える光景で映像では見れない現地ならではの光景が見れてよかったかな。
夏のドームにタオルが舞う!楽しかった!


その後は雪歩の「ALRIGHT*」、真の「自転車」、伊織の「DIAMOND」と続き
小鳥さんの「空」
SSAではアイドルたちを引き連れて歌った「空」でしたが、
センターステージでしっとりと歌い上げるじゅりきちがすごく素敵でした。


そして、このあとの「THE 愛」
「THE 愛」が来たときはすごい嬉しくて興奮してしまいましたよ。
アイマスの歴史を語る上ではやっぱり「THE 愛」、それに続く「DREAM」、「LOST」は欠かせない。
バックスクリーンの映像ではハートの中に「THE I」と愛が英字になっていてアナグラムを予感させる気満々でしたw
えりりん、あずみん、じゅりきちの3人で歌う「THE 愛」。
振り付けもハートを作る形の振り付けでかわいかった。嬉しくて涙が出そうだった。
でも、涙はまだとっておいた。


MCではみんなでウェーブで円を描いて
次はメドレーコーナー!
最初はキングとミンゴスのXBOX版アイドルマスターのテーマ曲である「GO MY WAY!!」から!
次はアーケードからえりりんの「太陽のジェラシー」、ぬーの「おはよう!! 朝ご飯」、
アニメ2期OPの「CHANGE!!!!」へと続き
アーケードの雪歩の曲「First Stage」をあずみんが歌う。
あずみんが雪歩を演じるようになってから「First Stage」をライブという場で歌っていなかったので、「First Stage」で雪歩があずみんに完全に引き継がれた感覚を覚えました。
もちろん、ゆりしーの雪歩も好きだけどね。



ゆりしーもアイマスについてつぶやいていました。



ゆりしーのつぶやきにこたえるyuraさん。
ほんと5年間雪歩を演じてくれたゆりしーにもおめでとうです。


「Here we go!!」、「魔法をかけて!」、「ふるふるフューチャー☆」と続き
9thで好評だった「ID:[OL]」が!再び聴けてコールができて嬉しかったですね。
「ID:[OL]」バネPバージョンもCD収録されないかなー?

「エージェント夜を往く」、「ポジティブ!」、「The world is all one !!」、「9:02pm」、「蒼い鳥」と聴くことができた。
アイマスタジオで言われて気がついたけど、このメドレー。
アーケード曲の順番がアーケードのPVの曲順と一緒だそうな。
当日は気づかなかったが、言われておおっとなったよ。

メドレーコーナーの締めは「自分REST@RT」でここの盛り上がりがハンパなかった。


「自分REST@RT」で盛り上がったあとは休憩コーナー
やよいと律子と美希が休憩中を盛り上げるw
「L・O・B・M」、「いっぱいいっぱい」、「スマイル体操」、「Day of the future」とか完全に休ませる気がなかったw

休憩の最後は「Colorful Days」
ゲームの映像が出ている中、シンデレラ、ミリオンのメンバーが登場し、サインボールを飛ばしていたよ!
残念ながら取る事はできなかったけれどね!

今回シンデレラとミリオンのメンバーは1日目はユニットで歌うのに参加するのかな?と思いきやダンスやスタンドのトロッコで登場などほんとに裏方に徹していました。


後半戦最初は「DREAM」から
ミンゴス、くぎみー、はらみーの3人が熱く歌い上げていましたよ!
キングの「嘆きのFRACTION」も熱く盛り上がる曲でその次に登場したのが

ぬーさんの「Rebellion」がきたーー!
この頃には空も暗くなりサイリウムも映える時間帯。
「真実の赤」で会場が浅葱色から赤に変わる瞬間がすごく綺麗で思わず声が漏れてしまいました・・・
これは映像でもういっかい見てみたいですね。


あさぽんとじゅりきちの「relations」はめずらしい組み合わせだなと思っていたら次は
「絶険、あるいは逃げられぬ恋」
最初ひろりんの下ろした髪型かわいいなって見てたのに、この曲でひろりんかっけえええってなりましたw
これは真はかわいい歌なかなか歌えないなあw
ほんと絶険良かったわあ。


そしてぬー、はらみー、あずみんのアイステ組の「オーバーマスター」
この組み合わせは!?アイステだ!ととっさに思った私です。
この組み合わせ2日目だとまた違う印象になるわけですが・・・
あずみんのオバマスもかっこよかったです!盛り上がったなあ。

ミンゴスの「Fate of the World」はほぼ正面から蹴りを見ることができました。ありがとうございました。
ミンゴス今日もノってるなあと思いながら見てましたw
はらみーの「KisS」は9thでも思ったけれどエロいわw

ここでえりりんの「笑って!」
この流れから春香は「乙女よ大志を抱け」だろうなと思っていたら、「笑って!」
アイドルマスター2の前にアイドルマスターを締める曲でもあるこの「笑って!」は確かにここで歌う曲だなと妙に納得して泣きそうになったのは覚えている。。。
ここで涙腺緩みました。

その後のくぎみーの「またね」がね。
詳しくはくぎみーのブログを読んでいただきたいのですが、
「笑って!」で涙腺が緩んでいた僕はここで一度決壊しました。
くぎみーが一面のピンク色の輝きに感動して歌えなくなったこと。それを知ってすごくうれしかったです。
「またね」がまたいい曲でいい曲で・・・


あずみん作詞の「First Step」、「First Stage」と続いて聴くことができてすごく嬉しかったしじーんときた。
小鳥さんの「君が選ぶ道」、貴音の「風花」は久しぶりな感じ。
そして満を持して登場の千早の「細氷」
壮大すぎるこの曲。
ドームという会場で全力で歌うミンゴスのその歌唱力にただただ脱帽。
完全に聴き入っていました。すごかったです。

※アイマスタジオ第205回その1でミンゴスが千早との葛藤などが語られています。
アイマスタジオVol17に収録されているので興味ある人は聞いてみてください。


そして「LOST」
「THE 愛」、「DREAM」ときたら最後は「LOST」
すごくいいバラード曲でスクリーンにはアナグラムが完成する様子が演出されていたそうですが、僕はステージをじっと見ていたので気づきませんでした。。。
映像化されたときはぜひ収録してください。多分それ見て泣く気がしますから。。。


アイマスタジオの二人で「私たちはずっと…でしょう?」
アイドルマスターを長くから引っ張ってきたふたり、アイマスタジオのふたり。
えりりん、ミンゴスの「私たちはずっと…でしょう?」
このふたりだからずっと・・・でしょう?なんでしょう。
このふたりだけで歌うのも以外にめずらしい気がしてうれしかった。


全員集まったMCの後に
「Destiny」
ドームだからこそ、センターステージだからこそのこの曲!待望の「Destiny」!!
ウェーブという伏線でまさかな?とは思っていたけれどこれはすごく嬉しかった!!!
メンバーがセンターステージで輪になって歌うの。サビのところではくるっと回ってメンバーが向かい合うの。
すごくその振り付けが好きでうれしくなって涙出てきちゃった。
歌詞もやばいしね。くるものがある・・・
ウェーブは正面にいたじゅりきちから始まって驚いたのはあるが・・・w

バックスクリーンの映像が「メテオスターホール」を演出していたのがすごくまた嬉しかった。


そしてこの流れのまま「アイ MUST GO!」
みんなで歌うのは最後の方。みんなで合唱はなんか大団円って感じでした。


アンコール。
社長の話からこれからの新しいゲームのことが発表される。
PS4のアイドルマスターの映像も出た。

その後、アイドルマスターに関わった男たちが紹介された。
初代プロデューサーの小山さん、現総合プロデューサーの坂上さん、総合ディレクターの石原さんの3人が登壇。
小山さんの武装っぷりには笑ってしまったが、小山さんが言った「本当に作ってよかった。今日が人生で一番の幸せ。」と言う言葉がすごく印象に残っています。
10年でここまで大きく続いているってすごいことだと本当に思う。
作った人にとってはすごい光景だったんだろうな。
※追記、アイマスタジオ226回で小山さんの話が出ていました。225回ではスタッフさんの話にも触れられててみんなで作ってきた10年なんだなあと、それぞれの想いがそこにあったんだなあと感じました。


アンコールは「M@STERPIECE」、「虹色ミラクル」、「THE IDOLM@STER」の3曲で締め。
感動のアイマス10thライブ1日目でした。

1日目だけで書くのに時間がかかってしまった。
2日目はもっと書きたいことがあるのでもっと時間がかかるかも・・・


































関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
1日目は「Day1:MAIN WORLD 765PRO」ということで
765プロオンリーのライブでした。シンデレラ、ミリオンは本当にサポートするだけという形でしたね。
そういった意味でも1日目はアーケードからMA3までの765プロの曲を満遍なく聴く事ができました。

座席も1日目はアリーナAブロックということでセンターステージのちょいななめということで765プロの面々を良く見ることができました。
すごくうれしかったです。感謝です。
特にじゅりきちとよく目が合った気がする。じゅりきち、ダンス自由だったなあw







このときはちょうど台風が来ていてどうなるか?というところだったのですが、ゆい㌧が台風を破壊してくれたということで?
雨もあがり、虹が見えていたそうです。
まさしく虹色ミラクルですね!(なんて・・・


今回は開演前の演出も楽しかった!
れいちゃま&ゆい㌧のホムラジコンビがしゃべったりw(このときはドームの外にいたのですが、Pの歓声がすごかったw)
ダンス審査員の軽口哲也が出演者を野球のスターティングメンバー風に紹介したり!
開演前の演出もぜひ映像に残してくれ欲しい!!

開演と共にいつもの通り社長からの挨拶が始まるが、
この日のライブマナーの注意に登場したのはPの頭でおなじみ
ぷちます!のマジPが登場!!ぷちたちもかわいく楽しかったです!


ぷちます!続編はよ!


そんな感じでアイドルたちが出る前も楽しかったのですが、社長の話も終わってついに開幕。
えりりんの
「プロデューサーさん!ドームですよ!ドーム!」
と共に「THE IDOLM@STER」で10周年ライブが始まりました!
「ドームですよ!ドーム!」の話はアイマスタジオ224回で裏話が聴けましたよ!
この言葉のためにディレ1もいろいろと考えていたのですね。

「THE IDOLM@STER」、「READY!!」とゲーム、アニメの代表曲ときて
春香のソロ曲「START!!」
サビの横に振るのが好きなので9thに続いて今回もできて楽しかった。

「ラムネ色 青春」ときて、ラムネ色・・・ぬーさんがいないなと思ったら次が
響の「Pon De Beach」
MA3購入してからこの日のために何度も聴いてきた曲なのですごくテンションあがりました!
ゲームと同様にクラップから始まって、ぬーさんの腰ふりダンスも楽しくて
今回ダンサーさんもいて全体的にダンスが大きくて楽しかったですね!
おーおーおーの掛け声も楽しかったし、ぬーさんの水鉄砲はこっちにもかけて欲しかったりw
「Pon De Beach」最高!!


次は「待ち受けプリンス」
真がいない!でびっくりしました。千早と貴音の「待ち受けプリンス」はめずらしいコンビでびっくり!
持ち曲じゃない歌を歌うことは今までのアイマスライブでもありましたが、やっぱりめずらしいコンビ。
あれだけ盛り上がった明るい千早と貴音を堪能できるとはw

「YOU往MY進!」
9thからタオル曲となったこの曲。もちろん今回も楽しみにしていました。
ちょうどあさぽんが後ろを向いていて背中からさっと黄色いタオル出す瞬間が見えて、自分もタオルの準備をしましたよ!
センターステージで演者が正面向いたり向こう向いたりするからこそ見える光景で映像では見れない現地ならではの光景が見れてよかったかな。
夏のドームにタオルが舞う!楽しかった!


その後は雪歩の「ALRIGHT*」、真の「自転車」、伊織の「DIAMOND」と続き
小鳥さんの「空」
SSAではアイドルたちを引き連れて歌った「空」でしたが、
センターステージでしっとりと歌い上げるじゅりきちがすごく素敵でした。


そして、このあとの「THE 愛」
「THE 愛」が来たときはすごい嬉しくて興奮してしまいましたよ。
アイマスの歴史を語る上ではやっぱり「THE 愛」、それに続く「DREAM」、「LOST」は欠かせない。
バックスクリーンの映像ではハートの中に「THE I」と愛が英字になっていてアナグラムを予感させる気満々でしたw
えりりん、あずみん、じゅりきちの3人で歌う「THE 愛」。
振り付けもハートを作る形の振り付けでかわいかった。嬉しくて涙が出そうだった。
でも、涙はまだとっておいた。


MCではみんなでウェーブで円を描いて
次はメドレーコーナー!
最初はキングとミンゴスのXBOX版アイドルマスターのテーマ曲である「GO MY WAY!!」から!
次はアーケードからえりりんの「太陽のジェラシー」、ぬーの「おはよう!! 朝ご飯」、
アニメ2期OPの「CHANGE!!!!」へと続き
アーケードの雪歩の曲「First Stage」をあずみんが歌う。
あずみんが雪歩を演じるようになってから「First Stage」をライブという場で歌っていなかったので、「First Stage」で雪歩があずみんに完全に引き継がれた感覚を覚えました。
もちろん、ゆりしーの雪歩も好きだけどね。



ゆりしーもアイマスについてつぶやいていました。



ゆりしーのつぶやきにこたえるyuraさん。
ほんと5年間雪歩を演じてくれたゆりしーにもおめでとうです。


「Here we go!!」、「魔法をかけて!」、「ふるふるフューチャー☆」と続き
9thで好評だった「ID:[OL]」が!再び聴けてコールができて嬉しかったですね。
「ID:[OL]」バネPバージョンもCD収録されないかなー?

「エージェント夜を往く」、「ポジティブ!」、「The world is all one !!」、「9:02pm」、「蒼い鳥」と聴くことができた。
アイマスタジオで言われて気がついたけど、このメドレー。
アーケード曲の順番がアーケードのPVの曲順と一緒だそうな。
当日は気づかなかったが、言われておおっとなったよ。

メドレーコーナーの締めは「自分REST@RT」でここの盛り上がりがハンパなかった。


「自分REST@RT」で盛り上がったあとは休憩コーナー
やよいと律子と美希が休憩中を盛り上げるw
「L・O・B・M」、「いっぱいいっぱい」、「スマイル体操」、「Day of the future」とか完全に休ませる気がなかったw

休憩の最後は「Colorful Days」
ゲームの映像が出ている中、シンデレラ、ミリオンのメンバーが登場し、サインボールを飛ばしていたよ!
残念ながら取る事はできなかったけれどね!

今回シンデレラとミリオンのメンバーは1日目はユニットで歌うのに参加するのかな?と思いきやダンスやスタンドのトロッコで登場などほんとに裏方に徹していました。


後半戦最初は「DREAM」から
ミンゴス、くぎみー、はらみーの3人が熱く歌い上げていましたよ!
キングの「嘆きのFRACTION」も熱く盛り上がる曲でその次に登場したのが

ぬーさんの「Rebellion」がきたーー!
この頃には空も暗くなりサイリウムも映える時間帯。
「真実の赤」で会場が浅葱色から赤に変わる瞬間がすごく綺麗で思わず声が漏れてしまいました・・・
これは映像でもういっかい見てみたいですね。


あさぽんとじゅりきちの「relations」はめずらしい組み合わせだなと思っていたら次は
「絶険、あるいは逃げられぬ恋」
最初ひろりんの下ろした髪型かわいいなって見てたのに、この曲でひろりんかっけえええってなりましたw
これは真はかわいい歌なかなか歌えないなあw
ほんと絶険良かったわあ。


そしてぬー、はらみー、あずみんのアイステ組の「オーバーマスター」
この組み合わせは!?アイステだ!ととっさに思った私です。
この組み合わせ2日目だとまた違う印象になるわけですが・・・
あずみんのオバマスもかっこよかったです!盛り上がったなあ。

ミンゴスの「Fate of the World」はほぼ正面から蹴りを見ることができました。ありがとうございました。
ミンゴス今日もノってるなあと思いながら見てましたw
はらみーの「KisS」は9thでも思ったけれどエロいわw

ここでえりりんの「笑って!」
この流れから春香は「乙女よ大志を抱け」だろうなと思っていたら、「笑って!」
アイドルマスター2の前にアイドルマスターを締める曲でもあるこの「笑って!」は確かにここで歌う曲だなと妙に納得して泣きそうになったのは覚えている。。。
ここで涙腺緩みました。

その後のくぎみーの「またね」がね。
詳しくはくぎみーのブログを読んでいただきたいのですが、
「笑って!」で涙腺が緩んでいた僕はここで一度決壊しました。
くぎみーが一面のピンク色の輝きに感動して歌えなくなったこと。それを知ってすごくうれしかったです。
「またね」がまたいい曲でいい曲で・・・


あずみん作詞の「First Step」、「First Stage」と続いて聴くことができてすごく嬉しかったしじーんときた。
小鳥さんの「君が選ぶ道」、貴音の「風花」は久しぶりな感じ。
そして満を持して登場の千早の「細氷」
壮大すぎるこの曲。
ドームという会場で全力で歌うミンゴスのその歌唱力にただただ脱帽。
完全に聴き入っていました。すごかったです。

※アイマスタジオ第205回その1でミンゴスが千早との葛藤などが語られています。
アイマスタジオVol17に収録されているので興味ある人は聞いてみてください。


そして「LOST」
「THE 愛」、「DREAM」ときたら最後は「LOST」
すごくいいバラード曲でスクリーンにはアナグラムが完成する様子が演出されていたそうですが、僕はステージをじっと見ていたので気づきませんでした。。。
映像化されたときはぜひ収録してください。多分それ見て泣く気がしますから。。。


アイマスタジオの二人で「私たちはずっと…でしょう?」
アイドルマスターを長くから引っ張ってきたふたり、アイマスタジオのふたり。
えりりん、ミンゴスの「私たちはずっと…でしょう?」
このふたりだからずっと・・・でしょう?なんでしょう。
このふたりだけで歌うのも以外にめずらしい気がしてうれしかった。


全員集まったMCの後に
「Destiny」
ドームだからこそ、センターステージだからこそのこの曲!待望の「Destiny」!!
ウェーブという伏線でまさかな?とは思っていたけれどこれはすごく嬉しかった!!!
メンバーがセンターステージで輪になって歌うの。サビのところではくるっと回ってメンバーが向かい合うの。
すごくその振り付けが好きでうれしくなって涙出てきちゃった。
歌詞もやばいしね。くるものがある・・・
ウェーブは正面にいたじゅりきちから始まって驚いたのはあるが・・・w

バックスクリーンの映像が「メテオスターホール」を演出していたのがすごくまた嬉しかった。


そしてこの流れのまま「アイ MUST GO!」
みんなで歌うのは最後の方。みんなで合唱はなんか大団円って感じでした。


アンコール。
社長の話からこれからの新しいゲームのことが発表される。
PS4のアイドルマスターの映像も出た。

その後、アイドルマスターに関わった男たちが紹介された。
初代プロデューサーの小山さん、現総合プロデューサーの坂上さん、総合ディレクターの石原さんの3人が登壇。
小山さんの武装っぷりには笑ってしまったが、小山さんが言った「本当に作ってよかった。今日が人生で一番の幸せ。」と言う言葉がすごく印象に残っています。
10年でここまで大きく続いているってすごいことだと本当に思う。
作った人にとってはすごい光景だったんだろうな。
※追記、アイマスタジオ226回で小山さんの話が出ていました。225回ではスタッフさんの話にも触れられててみんなで作ってきた10年なんだなあと、それぞれの想いがそこにあったんだなあと感じました。


アンコールは「M@STERPIECE」、「虹色ミラクル」、「THE IDOLM@STER」の3曲で締め。
感動のアイマス10thライブ1日目でした。

1日目だけで書くのに時間がかかってしまった。
2日目はもっと書きたいことがあるのでもっと時間がかかるかも・・・


































関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

【2015/07/26 23:48】 | アイマス10thライブ
【タグ】 アイドルマスター  ミリオンスターズ  ミリオンライブ  シンデレラガールズ  デレマス  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。